産経WEST

【田淵幸一物語(15)】深夜のトレード通告に「もう我慢の限界だ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【田淵幸一物語(15)】
深夜のトレード通告に「もう我慢の限界だ」

深夜のトレード通告を受けた田淵はホテルロビーで不満を爆発させた 深夜のトレード通告を受けた田淵はホテルロビーで不満を爆発させた

 「西武へ行って勉強して来いだ? なぜ、タイガースでは出来ないんだ。自分たちでは教育できない、無能だということを自分で認めているのと同じじゃないか」

 一方的に怒りをぶちまける田淵。それはもうインタビューではなかった。球団関係者は誰もいない。放ったらかし。これが10年間、チームのために働き「ミスタータイガース」と呼ばれた功労者への扱いとはとても思えなかった。

 外出中の田淵宅に球団幹部から呼び出しの連絡が入ったのは、なんと午前零時過ぎだった。

 「こちらは新聞記者を全部帰らせた。そちらにはまだいますか? ご主人が帰ってきたら、新聞記者を巻いて、すぐホテル阪神に来てください」

 《我々を巻く? なんで阪神はいつもこそこそとやるんや》夫人からこの“伝言”を聞かされたトラ番記者たちは情けなくなったという。(敬称略)

次のニュース

田淵幸一物語のニュース

このニュースの写真

  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督
  • 【田淵幸一物語(1)】「田淵はミスターTではない」と断言した村山監督

「産経WEST」のランキング