産経WEST

【世界を読む】突如現れた中国人旅行客の謎…平凡な英国の村が「名所」になった理由とは

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界を読む】
突如現れた中国人旅行客の謎…平凡な英国の村が「名所」になった理由とは

ロンドンの中国人旅行者。観光地でもない英南部キッドリントンでは昨年、中国人旅行者が突然出現し始めて戸惑いが広がり、メディアも参戦して謎解きが過熱した=昨年10月(ロイター) ロンドンの中国人旅行者。観光地でもない英南部キッドリントンでは昨年、中国人旅行者が突然出現し始めて戸惑いが広がり、メディアも参戦して謎解きが過熱した=昨年10月(ロイター)

 世界中で急激に増えた中国人旅行者の不可解な行動が、各地でさまざまな反応を引き起こしている。英国では何の変哲もない地方の村が突然「名所」となったものの理由がわからず、メディアが謎の解明に躍起になった。豪州ではゴルフコースに観光客が出現する事態が頻発し、新しいビジネスにつながった。中国人の行動は特異なのか、普遍的なものなのか。歴史をひもとく考察も行われている。

バスで来ては立ち去る

 英南部キッドリントン。旅行客とはおよそ縁遠かった人口約1万3千人の村で、昨年5~6月ごろから中国人旅行者らが散策する光景が頻繁に目撃されるようになった。BBCなど英メディアが不可解な現象として次々と取り上げ、謎の解明に乗り出した。

 キッドリントンは特筆すべき歴史の舞台があるわけでも、目を見張る景観があるわけでもない。オックスフォード大で有名なオックスフォード郊外にあって、新しい住宅も立ち並ぶごく普通の田舎町だ。

 旅行者たちはバスでやってきては庭をのぞき込んだり、写真をとったりして1時間ほどぶらつき、またバスに乗って立ち去る。

 住民との接触はほとんどないが「トイレを使わせて」と頼まれたり、「芝生の掃除を手伝わせて」などと言われた住民もいた。また庭先に置いた子供用トランポリンで飛び跳ねる姿も目撃されているという。

 「ゴミを出す日だから彼らが来るのは木曜だ。しかし、なぜ来るのかさっぱりわからない」「目が合うと写真をとっていいかと聞かれるが、英語は通じない。私たちがすること全部に興味があるみたい」-こうした興味津々とも困惑ともいえる住民の声を、英メディアが伝えている。

えっ? ハリポタ主人公の家? セコい、差額を浮かすため…

このニュースの写真

  • 突如現れた中国人旅行客の謎…平凡な英国の村が「名所」になった理由とは
  • 突如現れた中国人旅行客の謎…平凡な英国の村が「名所」になった理由とは

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング