産経WEST

名古屋市独自調査で「最も魅力ない都市」に 市も「これほどとは」…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


名古屋市独自調査で「最も魅力ない都市」に 市も「これほどとは」…

 「なごやめし」や「名古屋嬢」など独特の魅力で知られる名古屋。ただ、名古屋市が行った調査で全国主要8都市で「最も魅力のない都市」になってしまったという。

 「うすうす感じていたが、これほどとは」。市ナゴヤ魅力向上室の田頭泰樹室長は顔を引きつらせた。札幌や福岡など8都市の住民計約3千人を対象に16年6月に行った調査。「最も魅力的に感じる都市は」や「買い物や遊びで訪問したいか」との問いで、名古屋はいずれも最下位。その後の名古屋市民へのアンケートでも、427人の回答者のうち8割以上が最下位を「当然だと思う」「残念だが仕方がない」と答えた。

 結果について、田頭室長は「本当に魅力がないわけではなく、気付いてもらえていないだけ」と発想を転換。市は16年度中に街のイメージアップに向けた戦略を打ち出す。

 織田信長ら戦国武将とゆかりの深い歴史や、野球、バスケットボールといったプロスポーツが盛んな点を強調。また、最近では世界のコスプレ愛好家が集まるイベントが開催されるなどサブカルチャーの聖地として注目されていることにも着目、それらの魅力を市民に自ら発信してもらう仕掛けづくりをしたい考えだ。

 自動車産業の集積が進む愛知県。活発な経済活動に支えられる名古屋市は観光客を呼び込む必要がなく、PR活動への不熱心さや内向き志向を度々指摘されてきた。名古屋学院大の江口忍教授(都市戦略)は「名古屋市民は観光PRやおもてなしに不慣れ。新しい発想で、今こそネガティブなイメージから抜け出す時だ」と訴えた。

「産経WEST」のランキング