産経WEST

【軍事ワールド】「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【軍事ワールド】
「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり

第二次大戦時にドイツ陸軍が装備していた三号突撃砲F型。“マット”・リッジウェイ率いる米軍の空挺部隊は、こうした装甲車両で待ち構える敵部隊のなかに降下する寸前だった(ドイツ・ジンスハイム自動車・技術博物館、2002年10月、岡田敏彦撮影) 第二次大戦時にドイツ陸軍が装備していた三号突撃砲F型。“マット”・リッジウェイ率いる米軍の空挺部隊は、こうした装甲車両で待ち構える敵部隊のなかに降下する寸前だった(ドイツ・ジンスハイム自動車・技術博物館、2002年10月、岡田敏彦撮影)

 トランプ次期米大統領から次期政権の国防長官に指名されたジェームズ・マティス元中央軍司令官(66)。欧米メディアはマティス氏につけられた「狂犬」というあだ名に注目しているが、古今東西の名将につけられたあだ名には、正鵠を得ているものから見た目だけのものまでさまざまだ。今回は第二次大戦後半から朝鮮戦争での名将とあだ名を紹介する。(岡田敏彦)。

 鬼将軍?

 マティス氏は過去に「人を撃つのは楽しい」との発言で物議を醸したことがあるが、実際には「(アフガニスタンでは)女性が顔をベールで隠していないというだけでひっぱたくような奴がいる。そういう連中を撃つのは楽しい」と述べている。意訳すると「女子供に手を出すようなやつはぶっ飛ばしてやる」というところか。ともあれ、鬼軍曹が使うような乱暴な言葉ではある。だが、将軍でありながら一兵卒のような粗野な言動で批判を浴びた将軍は過去にもいた。かの有名なジョージ・パットン将軍だ。

 米陸軍第3軍のトップだったパットンは、1944年6月、ノルマンディ上陸作戦を前に、初めて戦地へ向かう部下を集めて訓示した。いわく「お国のために命を捧げて戦争に勝ったクソッタレなど過去に一人もいない。そういう哀れなクソッタレども(ドイツ兵を指す)を、そいつらの祖国のために死なせてやってこそ、この戦争に勝てるのだ」。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり
  • 「狂犬」「魔法使い」「鉄のおっぱい」…名将にあだ名あり

「産経WEST」のランキング