産経WEST

「バイクにイライラした」 車をぶつけた身勝手男を逮捕、殺人未遂容疑 沖縄の国道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「バイクにイライラした」 車をぶつけた身勝手男を逮捕、殺人未遂容疑 沖縄の国道

 沖縄県警石川署は3日、反対車線を走っていたバイクに車をわざとぶつけたとして殺人未遂の疑いで、浦添市の無職、武田豊容疑者(39)を現行犯逮捕した。署によると「バイクにイライラした。ぶつからないと気が済まなかった」と話している。バイクの男性は足の骨を折ったが、命に別条はない。

 逮捕容疑は3日午後1時40分ごろ、恩納村の国道58号で軽乗用車を運転中、故意に反対車線に入り、対向の大型バイクに衝突させて、ツーリング中の宜野湾市の自営業の男性(45)に右足骨折のけがを負わせた疑い。

 署によると、現場は片側1車線で、男性は約10人のツーリングの集団で先頭を走っていた。目撃者が110番し、駆け付けた署員が逮捕した。

「産経WEST」のランキング