産経WEST

剣道部ランニング中不明の高2男子発見、途中で遅れ山中さまよう? 奈良・十津川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


剣道部ランニング中不明の高2男子発見、途中で遅れ山中さまよう? 奈良・十津川

 奈良県警五條署は19日、部活の練習でランニングに出たまま行方が分からなくなった十津川村の高校2年の男子生徒(16)を村内の村道で発見した、と発表した。けがはなかった。ランニングのコースから外れ、一時山の中に入り、さまよっていたという。

 五條署によると、男子生徒は剣道部に所属。18日午前9時ごろから部員らと山沿いの道を走り、途中から遅れ始め、学校に戻ってこなかったため教諭が同署に届けた。署員らが夜間も捜索を続け、19日午前1時20分ごろ発見した。

「産経WEST」のランキング