産経WEST

電動車いすの女性はねられ死亡 兵庫・姫路の県道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


電動車いすの女性はねられ死亡 兵庫・姫路の県道

 2日正午ごろ、兵庫県姫路市花田町高木の県道で、「シニアカー」と呼ばれる電動車いすに乗っていた近くの無職、坂本君子さん(82)が乗用車にはねられた。坂本さんは病院に運ばれたが、頭を強く打っており間もなく死亡した。

 姫路署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで乗用車の同市城見台、無職、奥久雄容疑者(74)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。過失致死容疑に切り替え詳しく調べる。

 現場は片側1車線の直線で、坂本さんは横断歩道のない場所を渡ろうとしていたとみられる。

関連ニュース

高齢者を車いすにベルトで“拘束16時間”、食堂や廊下に放置…午前4時から午後8時まで放置のケースも 大阪

「産経WEST」のランキング