産経WEST

住宅侵入し窃盗働いた容疑で夫婦逮捕 同様被害60件、関連調べる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


住宅侵入し窃盗働いた容疑で夫婦逮捕 同様被害60件、関連調べる

 和歌山県警は2日までに、夫婦で白浜町の住宅に忍び込み現金などを盗んだとして、窃盗と住居侵入の疑いで白浜町内ノ川、自称自営業の鈴村良平容疑者(42)、無職の妻、幸子容疑者(47)を逮捕した。鈴村容疑者は大筋で容疑を認め、幸子容疑者は「一緒に行ったがやっていない」と否認している。

 平成25年12月から今年11月にかけ、周辺で同様の被害が60~70件あり、県警が関連を調べる。

 逮捕容疑は11月11日深夜から翌12日未明の間、就寝中だった白浜町の自営業の男性(50)宅に侵入し、現金約6万円と計5万8千円相当のかばん2つなどを盗んだ疑い。

 県警によると、付近の防犯カメラの映像などから2人が浮上。玄関は施錠されていなかった。

関連ニュース

【衝撃事件の核心】「あの男だ!」一瞬の防犯カメラ映像から犯人割った 連続窃盗犯追いつめた刑事の目、執念

「産経WEST」のランキング