産経WEST

【プロ野球】セ新人王・高山は4千万円でサイン「貯金しようかな」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
セ新人王・高山は4千万円でサイン「貯金しようかな」

契約更改を終え、記者会見する阪神の高山=兵庫県西宮市 契約更改を終え、記者会見する阪神の高山=兵庫県西宮市

 セ・リーグ新人王に輝いた阪神の高山俊外野手が2日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2500万円増の4千万円でサイン。「評価していただいて、(金額をみて)うれしかった。貯金しようかなと思います」と照れながら話した。

 「開幕1番」を任された今季は134試合に出場し、打率2割7分5厘、8本塁打、65打点。阪神の新人では最多の136安打を放ち、「1年間けがなくできたことが一番良かった」と振り返った。

 チームにはオリックスから糸井が加入し、外野の競争も激しくなる。「全試合先発出場を目指していく。打率には満足いっていないので、ボール球を振らないように改善したい」と気を引き締めた。(金額は推定)

関連ニュース

【プロ野球】阪神の岩貞2400万円増の4千万円 西岡は1800万円減

「産経WEST」のランキング