産経WEST

「重量挙げも瞬発力が大事」リオ五輪入賞の八木かなえ選手が一日署長体験

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「重量挙げも瞬発力が大事」リオ五輪入賞の八木かなえ選手が一日署長体験

須磨署の一日署長を務めた八木かなえ選手=神戸市須磨区 須磨署の一日署長を務めた八木かなえ選手=神戸市須磨区

 兵庫県警の年末特別警戒が始まった1日、神戸市出身でリオデジャネイロ五輪の重量挙げ女子53キロ級で6位に入賞した八木かなえ選手(24)が須磨署の一日署長に就任した。

 発隊式で、八木選手は署員75人を前に「重量挙げも瞬発力が大事。日々の捜査においても瞬発力をもって対応してください」と訓示し、警棒や手錠などの装備を点検するなどした。

 また同署員らのほか、八木選手の母校である県立須磨友が丘高校の吹奏楽部員も参加。演奏に合わせて地元の商店街をパレードし、買い物客らに防犯意識の向上を呼びかけた。

 同署は31日までの間、金融機関に立ち寄る機会を増やすなどして犯罪の防止に努める。

このニュースの写真

  • 「重量挙げも瞬発力が大事」リオ五輪入賞の八木かなえ選手が一日署長体験
  • 「重量挙げも瞬発力が大事」リオ五輪入賞の八木かなえ選手が一日署長体験

関連ニュース

三戸なつめさん、地元・奈良警察署で一日署長 「慣れ親しんだ街、大興奮の一日」

「産経WEST」のランキング