産経WEST

【エンタメよもやま話】米トランプ政権の要、バノン氏の正体…日本人も差別、事実を曲げ「シリコンバレーCEOはアジア人だらけ!留学生を帰せ!」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
米トランプ政権の要、バノン氏の正体…日本人も差別、事実を曲げ「シリコンバレーCEOはアジア人だらけ!留学生を帰せ!」

トランプ氏の当選以降、スティーブン・バノン氏が初めて単独インタビューに応じた米ハリウッド業界誌ハリウッド・リポーターの11月18日付電子版 トランプ氏の当選以降、スティーブン・バノン氏が初めて単独インタビューに応じた米ハリウッド業界誌ハリウッド・リポーターの11月18日付電子版

 その手腕と過去の経歴に着目したトランプ陣営が今年8月、彼を選挙キャンペーンの責任者に抜擢(ばってき)したのです。陣営の期待通り、このニュースサイトは選挙期間中、トランプ氏の支持層拡大と氏の当選に多大な貢献を果たしたのです。

 というわけで、そんな彼がトランプ氏の当選後、初めて単独インタビューに応じた大手メディアがニューヨーク・タイムズでもなくワシントン・ポストでもなくFOXニュースでもなく、米ハリウッド業界誌のハリウッド・リポーターだったのですが、その内容がまたまた全米に衝撃を与えたのでした。

「われわれトランプ政権は50年間、米国を統治する」

 バノン氏は11月15日、同誌のメディアコラムニスト、マイケル・ウォルフ氏とのインタビューで、トランプ政権の誕生で“暗黒時代が来る”と恐れる米国内のリベラル派を挑発するかのように「Darkness is good(暗黒は良いことだ)」と開き直りました。

 さらに「私は白人至上主義のナショナリスト(国粋主義者)ではない。(単なる)ナショナリストであり、経済的ナショナリストである」と述べ「グローバリゼーション(地球一体化)を唱える人々は米国から労働者階級を根絶やしにし、アジアに中産階級を生み出した。トランプ政権は今後(反グローバリゼーションの姿勢を明確化し)、白人の60%、黒人と中南米系の40%の支持を獲得し、米国を50年間統治する」と強調。

 同時に、トランプ政権について「エスタブリッシュメント(支配層)で成る(今の)共和党を破壊し、全く新しい政治運動を構築するだろう。それはレーガン政権時代(1981年~89年)よりも大規模で、1930年代(の激動の米国)と同じくらいエキサイティングなものになるだろう」と宣言しました。

 平たく言うと、米国の内需拡大や雇用創出、景気回復のために、日本や中国といったアジア諸国から生産や雇用を米国に取り戻す、というか、ぶん捕るわけですな。

 そして、共和党の中でも自分の考えと真逆のリベラル的な人々を罵倒。その代表格であるブッシュ政権時代の副大統領ディック・チェイニー氏(共和党、75歳)のことを「ダース・ベイダーで悪魔だ」と罵(ののし)りました。(11月18日付ハリウッド・リポーター電子版でインタビューの全貌が読めますよ)

白人史上主義者、反ユダヤ主義…堂々“誤報”「ポリコレはイスラム教レイプ…」

このニュースの写真

  • 米トランプ政権の要、バノン氏の正体…日本人も差別、事実を曲げ「シリコンバレーCEOはアジア人だらけ!留学生を帰せ!」
  • 米トランプ政権の要、バノン氏の正体…日本人も差別、事実を曲げ「シリコンバレーCEOはアジア人だらけ!留学生を帰せ!」
  • 米トランプ政権の要、バノン氏の正体…日本人も差別、事実を曲げ「シリコンバレーCEOはアジア人だらけ!留学生を帰せ!」

関連ニュース

【エンタメよもやま話】フランス飛び火?極右“女トランプ”若者の支持1位ル・ペン党首、大統領選で注目のワケ

「産経WEST」のランキング