産経WEST

ダスキンが「ザ・どん」売却 「まいどおおきに食堂」のフジオフードシステムに

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ダスキンが「ザ・どん」売却 「まいどおおきに食堂」のフジオフードシステムに

 ダスキンは1日、どんぶり専門店「ザ・どん」を展開する完全子会社、どん(大阪府吹田市)の全株式を外食チェーンのフジオフードシステム(大阪市)に売却したと発表した。11月30日付で売却額は非公表。どんは顧客の趣向の変化に対応できず、売り上げが低迷していた。

 フジオフードは「まいどおおきに食堂」や「串家物語」など和食を中心に手掛ける。食材の共同調達や物流面でのメリットを生かし、てこ入れを図る。

 どんは平成3年に設立。海鮮丼などが人気を集め、最盛期には100店舗にまで拡大したが、今年10月末現在では30店舗に縮小している。

関連ニュース

ダスキン、非正規80人を正社員化 毎年登用、賞与や退職金も支給

「産経WEST」のランキング