産経WEST

有権者にコーヒーギフト渡す? 市議選買収罪で男起訴 妻は不起訴、兵庫・養父

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


有権者にコーヒーギフト渡す? 市議選買収罪で男起訴 妻は不起訴、兵庫・養父

 神戸地検豊岡支部は1日、10月23日投開票の兵庫県養父市議選で告示前に商品券などを配ったとして、公選法違反(事前運動、買収)の罪で同市の無職内田正人容疑者(72)を起訴した。

 内田被告の妻(68)も同じ容疑で逮捕されていたが、豊岡支部は同日、不起訴処分とした。理由を明らかにしていない。

 起訴状によると、内田被告は市議選告示前の10月1~15日、候補者に投票する見返りとして、有権者11人に商品券やコーヒーギフトを渡すなどしたとしている。

関連ニュース

パナ、独ソフトウェア会社買収…次世代車載システム開発へ

「産経WEST」のランキング