産経WEST

民博新館長にアフリカ研究の吉田憲司氏 サントリー学芸賞などを受賞

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


民博新館長にアフリカ研究の吉田憲司氏 サントリー学芸賞などを受賞

吉田憲司氏  吉田憲司氏 

 国立民族学博物館(大阪府吹田市)は1日、来年3月末で任期満了となる須藤健一館長(70)の後任に副館長の吉田憲司教授(61)が就任すると発表した。任期は4月1日から4年間。

 吉田氏は京都市出身。京都大文学部を卒業後、大阪大大学院、ザンビア大アフリカ研究所などを経て、同館教授に。文化人類学が専門で、サントリー学芸賞などを受賞している。

関連ニュース

【産経適塾】関西活性化のビジョン示す 南海電鉄・山中会長や国立民博・須藤館長が講演

「産経WEST」のランキング