産経WEST

取り壊し予定のマンションで火災、1人死亡…11月末が退去期限、居住の59歳男性か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


取り壊し予定のマンションで火災、1人死亡…11月末が退去期限、居住の59歳男性か

 1日午前9時ごろ、大津市皇子が丘の5階建てマンションから「火が出ている」と、近隣施設の工事関係者から110番があった。大津署によると、3階の一室から出火し、室内から1人の遺体が見つかった。

 同署は、この部屋に住む1人暮らしの無職、中原一政さん(59)の可能性があるとみて、身元や出火原因を調べている。

 マンションは取り壊される予定となっており、11月末が退去期限だったが、中原さんは部屋に残っていたという。

関連ニュース

「新幹線車内で火災!」 大阪・摂津の新幹線基地で事故復旧訓練

「産経WEST」のランキング