産経WEST

「す・またん!」産休・吉田アナ“鼻リコーダー”で卒業…後任は“毒舌”虎谷アナ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「す・またん!」産休・吉田アナ“鼻リコーダー”で卒業…後任は“毒舌”虎谷アナ

最後の放送で“鼻リコーダー”を披露する読売テレビ・吉田奈央アナ 最後の放送で“鼻リコーダー”を披露する読売テレビ・吉田奈央アナ

 読売テレビは1日、情報番組「朝生ワイド す・またん!」(月~金曜午前5時8分、関西ローカル)の水、木曜担当の吉田奈央アナウンサー(32)が産休に入り、7日放送分から虎谷温子アナ(33)が3年8カ月ぶりに復帰すると発表した。

 司会の森たけしアナ(56)とニュース解説の辛坊治郎氏(60)とともにメーンを務める女性キャスターは次の通り。

(月)諸國沙代子アナ

(火)中谷しのぶアナ

(水)虎谷温子アナ

(木)虎谷温子アナ

(金)諸國沙代子アナ

     

 吉田アナ最後の出演となった1日の放送では、大阪マラソン完走やオムレツ作り失敗など、過去の名・珍場面をまとめた映像が流れた後、虎谷アナが登場。吉田アナに花束を贈呈すると、今度は虎谷アナが「雑談8割、ウソ2割」と辛坊氏と森アナに鋭いツッコミを入れ、2人がたじろぐ-など過去の“毒舌”映像が披露され、スタジオは爆笑に包まれた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「す・またん!」産休・吉田アナ“鼻リコーダー”で卒業…後任は“毒舌”虎谷アナ

関連ニュース

「スカートはスースーしますね」龍真咲、宝塚の男役を卒業した実感告白 「元は女性なので自然に戻れる」

「産経WEST」のランキング