産経WEST

日本の美容師、世界へ続々と飛躍…きめ細かなサービス、手先の器用さが人気

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


日本の美容師、世界へ続々と飛躍…きめ細かなサービス、手先の器用さが人気

シンガポールに出店する新店舗の完成予想図を眺める秋道勝人さん=滋賀県湖南市 シンガポールに出店する新店舗の完成予想図を眺める秋道勝人さん=滋賀県湖南市

 その一方で、美容師の技術を競う世界的なコンテストで日本勢は躍進する。

 今春、世界の理美容師が技術を競った選手権大会「OMCヘアワールド」では、シニア団体テクニカルカテゴリー部門で日本勢が銀メダルを獲得。理美容関連の国際団体「OMC」(本部・パリ)が主催し、世界最高峰とされる大会での快挙で、日本の美容師への注目が高まった。

 全日本美容業生活衛生同業組合連合会の細井重憲事務局長は「以前は『美容先進国』とされるフランスや米国などで勉強し、箔(はく)を付けて帰るというケースが多かった。近年は日本の丁寧な技術が評価されるようになり、海外市場で勝負するための進出に変わりつつある」と話している。

このニュースの写真

  • 日本の美容師、世界へ続々と飛躍…きめ細かなサービス、手先の器用さが人気

関連ニュース

豪華列車、海外富裕層に売り込み強化 JR西などフランスで見本市初出展 近鉄は英語サイトで予約も

「産経WEST」のランキング