産経WEST

【2024年夏季五輪】招致激化!米トランプ政権誕生でロサンゼルスに逆風…パリ、ブダペストが抜け出す?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【2024年夏季五輪】
招致激化!米トランプ政権誕生でロサンゼルスに逆風…パリ、ブダペストが抜け出す?

米国のトランプ次期大統領が2024年五輪招致レースもかき回すのか?(AP) 米国のトランプ次期大統領が2024年五輪招致レースもかき回すのか?(AP)

 2024年はパリにとって、前回五輪からちょうど100年の節目の年。エッフェル塔、凱旋(がいせん)門、シャンゼリゼ通り、セーヌ川…。パリの招致委員会が用意したPR動画にはパリが誇る“エレガント”な観光地の数々が紹介されており、「われわれは(ホテルの)コンシェルジュが行うようなサービスを提供する」と訴える。

 弱点はパリの治安だ。昨年、相次いでテロの標的となり、安全性の確保が重要課題となっている。

 懸念を払拭するため、パリの招致委員会は今年8月に五輪が開かれたリオデジャネイロへ代表団を派遣し、今年6-7月に開かれたサッカー欧州選手権での万全の治安対策の実績などをアピール。オランド仏大統領は「テロとの戦いに勝つ」と述べた。

 10月にパリでオランド氏と会談を行ったIOCのバッハ会長は、「テロは世界中の共通した課題」とパリだけが直面する問題ではないと言ってみせた。その上で、パリを「非常に強力な候補」と持ち上げ、「スポーツ界と政府の結束が強く、絶大な支援を受けている」と評価した。

メダル獲得上位10位以内の国、ハンガリー

 ハンガリーの首都ブダペストは人口約170万人で、「美しきドナウ川」の両岸に市街地が広がる。同国初となる五輪に向けたインフラ整備は中長期的な都市計画に沿って行われる予定で、東京や2012年開催地のロンドンのような成熟都市での五輪とは違う「開発型五輪」の様相を呈している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 招致激化!米トランプ政権誕生でロサンゼルスに逆風…パリ、ブダペストが抜け出す?
  • 招致激化!米トランプ政権誕生でロサンゼルスに逆風…パリ、ブダペストが抜け出す?
  • 招致激化!米トランプ政権誕生でロサンゼルスに逆風…パリ、ブダペストが抜け出す?

関連ニュース

【スポーツ岡目八目】平昌冬季五輪の「意味不明」PRビデオに、なぜか東南アジアから「いいね!」の嵐

「産経WEST」のランキング