産経WEST

民家に押し入り、スプレー強盗、無職男を逮捕 大阪・住吉

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


民家に押し入り、スプレー強盗、無職男を逮捕 大阪・住吉

 大阪市住吉区の民家で貴金属類を奪い、住人にスプレーを噴射して逃げたとして、大阪府警捜査3課と住吉署は30日、強盗致傷と住居侵入容疑で、住居不定、無職、池武容疑者(78)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、4月6日未明、大阪市住吉区遠里小野の民家に侵入して腕時計やネックレスなど11点(約118万円相当)を奪い、住人の自営業の男性(70)の顔にスプレーを噴射して逃げたとしている。男性は両眼に軽いけがをした。

 同署によると、大阪市内のブランド品買い取り店に盗品が持ち込まれたことから関与が浮上した。詳しい経緯を調べる。

関連ニュース

【今週の注目記事】「店長には内緒のサービス」キャバクラ昏睡強盗犯が提供した“謎の液体” 歓楽街で広まったウワサ

「産経WEST」のランキング