産経WEST

堺の履中陵陪塚に祭祀ステージ 百舌鳥古墳群の方墳で初

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


堺の履中陵陪塚に祭祀ステージ 百舌鳥古墳群の方墳で初

 墳丘の高さは5~6メートルと低い古墳で、斜面には葺石、平たん面には小石が敷かれており、方墳全体が石で覆われていたことが推測できるという。

 上石津ミサンザイ古墳は墳丘長約360メートルで、全国3位の規模。同様に陪塚だった七観山古墳(消滅)からは、大量の鉄製品が出土した。

 他に造り出しがある方墳としては、古市古墳群を構成する藤井寺市の青山4号墳(消滅)などがある。

 現地説明会は12月4日午前10時~午後3時半。

関連ニュース

過去に120点しか見つかっていないのに…奈良・明日香村で178点も「琴柱」が出土 飛鳥時代の祭祀用か

「産経WEST」のランキング