産経WEST

【野村卓也 うめきたto the world】才能発掘へ大阪発イベント スター・クリエーターの発信地に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【野村卓也 うめきたto the world】
才能発掘へ大阪発イベント スター・クリエーターの発信地に

ISCAの海外映像コンテンツ部門で最優秀に選ばれ、あいさつする受賞者 ISCAの海外映像コンテンツ部門で最優秀に選ばれ、あいさつする受賞者

 今年度の最優秀作は次の通り。海外映像部門=チョウ・ゴウ・ウェイさん(台湾・国立台南芸術大)▽国内映像部門=安井健人さん(横浜美術大)▽デジタルコンテンツ部門=メディアデザインラボ代表・村上篤さん(城西国際大)。

     ◇

 【プロフィル】

 野村卓也(のむら・たくや) 一般社団法人ナレッジキャピタル総合プロデューサー、株式会社スーパーステーション社長。大阪生まれ。広告代理店勤務の後、平成4年に同社を設立。創造産業振興のためのプロジェクトなどを数多く企画・プロデュースしてきた。ナレッジキャピタルでは開業前から知的エンターテインメント空間としてのコンセプトを立案し、施設の全体計画や運営手法などをトータルで手がけた。関西大と大手前大の客員教授も務める。 

関連ニュース

【うめきたガーデン・パノラマ動画】都心のお花畑の後で美味を! ホテル阪急インターナショナル、入場者に飲食10%割引優待

「産経WEST」のランキング