産経WEST

「朝から酒…」車で逃走中に3台当て逃げ、41歳無職男を逮捕  大阪府警鶴見署

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「朝から酒…」車で逃走中に3台当て逃げ、41歳無職男を逮捕  大阪府警鶴見署

 信号待ちの車に当て逃げしたとして、大阪府警鶴見署は30日、道交法違反の疑いで同府吹田市千里山西の無職、渋谷忠弘容疑者(41)を逮捕した。パトカーに停止を求められて逃走中、車3台と接触したといい、「朝から酒を飲み、(基準値以上のアルコールが)出るかもと思って逃げた」と容疑を認めている。けが人はなかった。

 逮捕容疑は29日午後1時20分ごろ、大阪市鶴見区緑の国道交差点で軽乗用車を運転中、20代男性が運転するトラックに接触し、そのまま逃げたとしている。

 同署によると、渋谷容疑者は車を運転中、パトカーを見て驚いた表情を浮かべて速度を上げたため、警察官が不審に思って追跡。直後の交差点で信号待ちをしていた車の間をすり抜けようとした際、3台のミラーなどにぶつかった。

 約5分後、約2キロ先の同市城東区内の歩道脇の柵に衝突して停止。近くのコンビニで同署員が発見し、事情を聴いていた。助手席には別の男性が乗っており、渋谷容疑者は「(男性を)門真運転免許試験場に連れて行く途中だった」と話しているという。

 同署は渋谷容疑者の呼気を検査したが、基準値を超えるアルコールは検出されなかったという。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング