産経WEST

【Jリーグ】天国か地獄か…4日に昇格プレーオフ決勝 C大阪の柿谷「ホームでJ1へ」と決意

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【Jリーグ】
天国か地獄か…4日に昇格プレーオフ決勝 C大阪の柿谷「ホームでJ1へ」と決意

【サッカーJ2プレーオフC大阪対京都】プレーオフ決勝進出を決め、盛り上がるC大阪サポーターら=27日、キンチョウスタジアム(撮影・甘利慈) 【サッカーJ2プレーオフC大阪対京都】プレーオフ決勝進出を決め、盛り上がるC大阪サポーターら=27日、キンチョウスタジアム(撮影・甘利慈)

 J2C大阪が2014年以来の返り咲きを懸け、J1昇格プレーオフ(PO)決勝(12月4日、キンチョウスタジアム)に臨む。ホームに迎え撃つのは初昇格を目指す岡山。つきまとう勝負弱さを払拭し、あと一歩で涙をのんだ1年前の悔しさを晴らしたい。(吉原知也)

 27日に行われた5位京都との準決勝は、1-1の引き分け。90分で決着がつかない場合、リーグ戦順位が上位のチームが勝者となる規定に救われ、4位のC大阪が決勝に駒を進めた。もっとも、日本代表MF山口は「引き分けで上がることは残念」と手放しでは喜ばなかった。

 昨季の主将を務めた大黒柱の言葉には重い意味がある。リーグ戦4位で迎えた昨季のPO準決勝は、スコアレスドローで辛くも決勝へ。3位福岡との決勝は先制しながらリードを守り切れず、1-1の引き分けに終わる。昇格切符は福岡の手に渡った。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

【Jリーグ】J1昇格最後の1枠かけ C大阪と岡山が対決へ

「産経WEST」のランキング