産経WEST

兵庫県内でも鳥インフル陽性反応、姫路セントラルパーク鳥展示エリア閉鎖へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


兵庫県内でも鳥インフル陽性反応、姫路セントラルパーク鳥展示エリア閉鎖へ

 一方、鳥インフルエンザの感染拡大への警戒のため、姫路セントラルパーク(姫路市豊富町神谷)では同日、鳥の展示エリアを閉鎖する措置を取った。

 展示エリアではインコやカモなどの鳥類を多数飼育。エリア内には鳥とのふれあいを楽しめるゾーンも設けられていたが、同パークは、鳥取県で高病原性鳥インフルエンザが確認されたことを受け、22日から来園者と鳥との接触を禁止していた。

関連ニュース

鳥インフルで騒がせた「養鶏場跡地」をロケ地に…誘致事業を本格化 京都・京丹波町

「産経WEST」のランキング