産経WEST

伊丹の79歳女性が1100万円詐欺被害 息子名乗る男に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


伊丹の79歳女性が1100万円詐欺被害 息子名乗る男に

 兵庫県警伊丹署は29日、同県伊丹市内の無職の女性(79)が、息子を名乗る男らに現金1100万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。詐欺容疑で捜査している。

 同署によると、27日午後5時ごろ、息子を名乗る男から「株で負けて会社の金を使い込んでしまった。博多まで1200万円持ってきてほしい」と女性宅に電話があった。女性は28日、男が指示したJR博多駅(福岡市)近くの路上で、息子の代理を名乗る女に自宅にあった1100万円を手渡したという。

 県内では24日にも、尼崎市の高齢女性が同様に息子を名乗る男から現金350万円を詐取される事件が発生している。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング