産経WEST

「一刻も早く辞めて」「きちんと説明を…」 朴大統領辞任で大阪・生野のコリアタウン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「一刻も早く辞めて」「きちんと説明を…」 朴大統領辞任で大阪・生野のコリアタウン

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が29日、任期満了前の辞任の意向を示したことを受け、大阪に住む韓国人らからは「遅すぎる」「きちんと説明を」と対応を批判する声が相次いだ。

 韓国の食材や韓流グッズを扱う店が立ち並ぶ大阪市生野区のコリアタウン。飲食店を営む金泳培(キム・ヨンベ)さん(47)は「遅すぎる。辞任は国民が願ったことで、もっと早く辞任を表明していれば怒りは収まった」と指摘する。金さんは「韓国の友人もみんなSNSで不信感を書き込んでいる。説明をしないのは国民をバカにしているということ。一刻も早く辞めてほしい」と怒りをあらわにした。

 韓国食料品店で働く女性(55)は「早く辞めた方がいいと思っていた。ショックは大きい。国民の声を受け止めて謝るべきことはしっかり謝るべき。まずは国民に説明をしないといけない」と話した。

 食料品店を経営する韓国出身の女性(54)は「朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の娘として期待していた。期待が大きかった分、こんなことになってがっかりした」と残念がった。

関連ニュース

【世界を読む】朴大統領「退陣」の急先鋒?韓国の若者デモに日本の労働組合も“参戦”…何を学ぶのか

「産経WEST」のランキング