産経WEST

「マリオと戦おう!」ユニバーサルが「任天堂」エリアを世界3カ所で展開

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「マリオと戦おう!」ユニバーサルが「任天堂」エリアを世界3カ所で展開

マリオブラザーズがUSJなど世界3カ所のユニバーサルのパークに登場することが発表された(AP) マリオブラザーズがUSJなど世界3カ所のユニバーサルのパークに登場することが発表された(AP)

 テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」を運営する米ユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂は29日夜、任天堂のゲームの世界観を再現したエリアを大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)と米国の2カ所のユニバーサル・スタジオに展開すると発表した。

 新エリアは任天堂の人気キャラクター「マリオ」が仲間たちと出会いながら、パワーアップアイテムを取得し、巨大な敵と戦ったり、逃げたりする内容。年齢やゲームの熟練度にかかわらず楽しめるものになるという。

 米国のフロリダ州とカリフォルニア州でユニバーサル・スタジオを運営するユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂は2015年5月、テーマパークビジネスを共同で展開するために提携したことを発表。ユニバーサル・パークス&リゾーツの親会社の米コムキャストが同年11月にUSJの運営会社を買収したことで、USJに任天堂エリアが設置されることも決まっていた。

関連ニュース

「スーパーマリオラン」12月15日配信 任天堂のスマホゲーム、世界151国・地域で

「産経WEST」のランキング