産経WEST

【ナイフ男、母子襲撃】逃げる男、追う警官…夜の住宅街に「パン、パン」と発砲音

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ナイフ男、母子襲撃】
逃げる男、追う警官…夜の住宅街に「パン、パン」と発砲音

母子が切りつけられた現場地図 母子が切りつけられた現場地図

 「発砲音が聞こえた後、警察官から『危ないから』と避難誘導を受けた。移動しながら現場を見たら、男が見え、手元にキラッと光る物が見えた」

「確保」「取り押さえろ」

 その後、警察官が男に向かっていったとみられ、「さすまたを持った警察官が次々と来て『確保』『取り押さえろ』という声が聞こえた。親子とみられる2人が救急車に運ばれていった」と振り返った。

 一方、主婦は「ちょうどそのころ夫から電話があったので『今は帰ってこない方がよい』と返事をした。実家にも電話をして、パトカーの音が聞こえても外に出ないように言った。住宅街なので怖かった。犯人が捕まってほっとしている」と話した。

▼【続報】両足に発砲4発ようやく逮捕…男児を切ったナイフは食事用、男1週間ほど入院

このニュースの写真

  • 逃げる男、追う警官…夜の住宅街に「パン、パン」と発砲音

関連ニュース

両足4発被弾のナイフ男、凶器は食事用ナイフだった 1週間程度で回復、京都府警が聴取へ 

「産経WEST」のランキング