産経WEST

路線バスが女性はね死亡させる 容疑の運転手を逮捕 大阪府警寝屋川署

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


路線バスが女性はね死亡させる 容疑の運転手を逮捕 大阪府警寝屋川署

 29日午後4時15分ごろ、大阪府寝屋川市仁和寺町の府道交差点付近にあるバスターミナルで、京阪バスが60代ぐらいの女性をはねた。女性は病院に搬送されたが死亡が確認された。大阪府警寝屋川署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑でバスの運転手、川嶋良雄容疑者(58)=同府枚方市星丘=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 同署は女性の身元確認を急ぐとともに、容疑を同法違反(過失致死)に切り替えて詳しい経緯を調べる。

 同署によると、バスは京阪香里園駅前を出発し、事故現場のターミナルにある終点のバス停で乗客を降ろした後、Uターンしようと発進した直後に、前方にいた女性をはねたとみられる。

関連ニュース

京阪バス、片手運転しながらポケモンGO ウインカー出てない!通行人が連絡し発覚

「産経WEST」のランキング