産経WEST

ATM不正引き出しで男3人逮捕 590万円窃盗疑い、愛知

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ATM不正引き出しで男3人逮捕 590万円窃盗疑い、愛知

 17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から18億円超が不正に引き出された事件で、愛知県警は29日までに、窃盗などの疑いで、同県春日井市高山町、無職、望月翔太容疑者(26)ら男2人を逮捕、自動車販売業、梶田龍之介容疑者(27)を再逮捕した。

 県警によると、梶田容疑者が事件の数日前に、知人の望月容疑者を呼び出し、方法などを指示したとみられる。県警は3人の認否を明らかにしていない。出し子役とされる望月容疑者ら2人は既に起訴された。

 3人の逮捕容疑は共謀して5月15日、愛知県内のセブン-イレブン5店で、偽造カードを使ってATMから計590万円を引き出した疑い。

 梶田容疑者は他の男4人に指示して同日、別のコンビニで現金を引き出させたとして逮捕、起訴されている。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング