産経WEST

【プロ野球】阪神の原口が1720万円増で更改…岩田は1500万円減

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
阪神の原口が1720万円増で更改…岩田は1500万円減

契約更改を行った阪神・原口文仁=29日、阪神球団事務所(森本幸一撮影) 契約更改を行った阪神・原口文仁=29日、阪神球団事務所(森本幸一撮影)

 阪神の原口捕手が29日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1720万円増の年俸2200万円でサインした。4月に育成枠から支配下選手登録され、107試合に出場。打率2割9分9厘、本塁打11本と好成績を残した。「捕手で信頼を勝ち取れるように守備も打撃も頑張り、チームの勝利に貢献したい」と来季の抱負を語った。

 今季0勝に終わった岩田投手は1500万円減の5300万円で更改。来季へ向けて「引退覚悟で頑張っていく」と危機感をあらわにした。新選手会長の狩野外野手は500万円増の2800万円、榎田投手は500万円増の3200万円、新井内野手は600万円減の2100万円、今成内野手は200万円減の3800万円、俊介外野手は300万円減の2400万円で更改した。

関連ニュース

【プロ野球】トラの糸井!誕生、背番号7「金本監督を胴上げするため必死に」 阪神入団会見

「産経WEST」のランキング