産経WEST

観覧車ゴンドラ1基から煙 客乗っておらず、けが人なし 和歌山・白浜「アドベンチャーワールド」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


観覧車ゴンドラ1基から煙 客乗っておらず、けが人なし 和歌山・白浜「アドベンチャーワールド」

黒く焼けただれた観覧車のゴンドラ=和歌山県白浜町 黒く焼けただれた観覧車のゴンドラ=和歌山県白浜町

 29日午後1時50分ごろ、和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で、観覧車のゴンドラ1基から出火。乗客はおらず、約5分後に消し止められ、けが人はなかった。

 和歌山県警白浜署によると、ゴンドラの外側上部の配線ボックス付近から出火したとみられる。ほかのゴンドラ3基に乗っていた客計6人を降ろし、従業員が消火器で消したという。

 同施設によると、観覧車は平成26年3月に全面リニューアルし、これまでトラブルなどはなかったといい、原因が分かるまで運転を停止する。

このニュースの写真

  • 観覧車ゴンドラ1基から煙 客乗っておらず、けが人なし 和歌山・白浜「アドベンチャーワールド」

関連ニュース

パンダの赤ちゃん、誕生時の体重10倍以上に! 白浜のアドベンチャーワールド

「産経WEST」のランキング