産経WEST

サメ・エイ用いた犬猫用の餌開発 栄養価高く、コラーゲン、グルコサミンも豊富…身から内臓まで余すとこなく

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


サメ・エイ用いた犬猫用の餌開発 栄養価高く、コラーゲン、グルコサミンも豊富…身から内臓まで余すとこなく

犬猫用のペットフード「サメ・エイの煮こごり」をPRする武田康平社長=神戸市中央区 犬猫用のペットフード「サメ・エイの煮こごり」をPRする武田康平社長=神戸市中央区

犬猫も夢中で食べてくれる

 武田康平社長によると、内臓なども用いられているため栄養価が高く、コラーゲンやグルコサミンなども豊富に含まれているのが特徴という。さらに未利用品に価値が付くことで、漁師の収入増も期待できる。武田社長は「味も良いようで、犬猫も夢中で食べてくれる。食品添加物は加えないなど安全面にも配慮した」と話している。

 100グラムで税抜き380円。島内の土産物店などで販売し、来春には全国販売する予定。問い合わせは武田食品冷凍((電)0799・27・0311)。

関連ニュース

頭はエイ?体はサメ?!神戸・須磨海浜水族園に「シノノメサカタザメ」初登場

「産経WEST」のランキング