産経WEST

冬の広島・山口は「食の宝庫」…カキやアサリ、小イワシ 71店が限定メニュー、周遊コースも

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


冬の広島・山口は「食の宝庫」…カキやアサリ、小イワシ 71店が限定メニュー、周遊コースも

焼きガキとアナゴの刺身、地酒を組み合わせた「1500円地酒晩酌セット」 焼きガキとアナゴの刺身、地酒を組み合わせた「1500円地酒晩酌セット」

 続く「700円」は、うどんや焼きそば、ラーメンといった麺メニュー。オニオコゼと野菜のうまみが詰まったスープとスライスしたレモンをのせたラーメンのほか、カキ入り塩焼きそばなどがある。

カキをふんだんに…3000円ディナーセット

 このほか、アナゴをたっぷり使った穴子丼定食などの「1200円ランチ」、料理と地酒を組み合わせた「1500円地酒晩酌セット」、ぜいたくなカキ海鮮などを存分に味わえる「3千円ディナーセット」も登場する。

 一方、冬の食ととともに地域の魅力を満喫する周遊コースは10コースを設定。平和記念公園(広島市中区)を訪れた後、カキ海鮮料理店をハシゴする▽東広島市安芸津町と竹原市を結び、カキや杜氏(とうじ)鍋と酒めぐりを楽しむ▽呉市と江田島市、坂町を結んでのフィンガーフード(手でつまんで食べる料理)食べ歩き▽JR大竹駅周辺と阿多田島(大竹市)を結び、釣りもセットにして魚三昧(ざんまい)を楽しむ-など地域ごとに開拓した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 冬の広島・山口は「食の宝庫」…カキやアサリ、小イワシ 71店が限定メニュー、周遊コースも
  • 冬の広島・山口は「食の宝庫」…カキやアサリ、小イワシ 71店が限定メニュー、周遊コースも

関連ニュース

「海の栄養たっぷり吸収」広島産カキ、水揚げ解禁 今年は天候安定、十分な出荷量

「産経WEST」のランキング