産経WEST

美肌なら松江・玉造温泉…温泉総選挙で最高賞、うる肌部門1位

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


美肌なら松江・玉造温泉…温泉総選挙で最高賞、うる肌部門1位

 山陰屈指の名湯、玉造温泉(松江市)が、全国の温泉を対象に実施された「温泉総選挙」で最高賞の環境大臣賞に輝き、松江市役所で28日、受賞が報告された。

 温泉総選挙は、環境省を中心にした「うるおい日本プロジェクト」が初めて開催。全国104自治体から応募のあった温泉地125カ所を対象に選考し、8部門で1~5位を決めるなどした。

 この結果、玉造温泉は美肌が特徴の「うる肌部門」で1位に。さらに、各部門の1~3位となった温泉地24カ所の中から取り組みや成果などが特に優れているとして環境大臣賞に選ばれ、25日に東京で開かれた表彰式で結果が公表された。

 28日は、松江観光協会玉造温泉支部のメンバーらが市役所を訪問。新宮正朗支部長が「地域が一体となった取り組みが評価された」などと受賞を報告。松浦正敬市長は「今後もさらに魅力を深めていってください」と話した。

 このほか島根・鳥取両県の温泉では、三朝温泉(鳥取県三朝町)が「健康増進部門」で、皆生温泉(同県米子市)が「スポーツリハビリ部門」で、それぞれ5位に入賞した。

関連ニュース

銀河鉄道999の美女メーテル 入浴シーン公開! 松本零士さん原画…愛媛・道後温泉で

「産経WEST」のランキング