産経WEST

カレーとこってりが夢の競演…天下一品と大津市、カレーの公式メニューは初めて

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


カレーとこってりが夢の競演…天下一品と大津市、カレーの公式メニューは初めて

天下一品 こってりカレーラーメン 天下一品 こってりカレーラーメン

 天下一品は4年前から滋賀県高島市の農家と契約して、滋賀と京都の直営店で高島産のコシヒカリを提供。大津市内にはスープの工場も構えている。

カレーはこってり、お米はふっくら

 同市役所で開かれたメニューの発表会で木村勉社長(81)は「これからも市と協力して事業をしていきたい」と意気込みを話した。また、木村社長と試食した越直美市長は「カレーはこってり、お米はふっくら。ラーメンとの相性も良くておいしい」と話した。

 メニューは同市内の直営店4店舗で、28日から2月末まで1日限定20食で販売される。

このニュースの写真

  • カレーとこってりが夢の競演…天下一品と大津市、カレーの公式メニューは初めて

関連ニュース

「天下一品」監修の「からあげクン」 ローソン

「産経WEST」のランキング