産経WEST

【バレーボール】姫路GM就任の日本女子代表、ロンドン銅監督の真鍋氏「日本一になる」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【バレーボール】
姫路GM就任の日本女子代表、ロンドン銅監督の真鍋氏「日本一になる」

バレーボールのクラブチーム、姫路のGM就任が発表され、記者会見する真鍋政義氏=28日、兵庫県姫路市 バレーボールのクラブチーム、姫路のGM就任が発表され、記者会見する真鍋政義氏=28日、兵庫県姫路市

 兵庫県姫路市を拠点にするバレーボールのクラブチーム、姫路は28日、女子日本代表監督として2012年ロンドン五輪銅メダルに導いた真鍋政義氏(53)のゼネラルマネジャー(GM)就任を発表した。姫路市出身の真鍋氏は記者会見で「われわれはプロのチーム。日本一になり、日本代表を輩出したいというビジョンで活動していきたい」と意気込んだ。

 姫路は今年3月に設立。プロ契約の選手と指導者で構成され、日本バレーボールリーグ機構が18年秋の開幕を計画しているスーパーリーグへの参加を目指している。元日本代表セッターでロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江監督(38)は「とても心強く思っている。姫路に根付き、たくさんの人に応援してもらえるチームづくりをしていきたい」と語った。

関連ニュース

【五輪・お家芸の系譜】(7)東洋の魔女、回転レシーブで頂点…女子バレーボール

「産経WEST」のランキング