産経WEST

塩野義、HIV治療薬の英国での特許侵害訴訟で敗訴

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


塩野義、HIV治療薬の英国での特許侵害訴訟で敗訴

 塩野義製薬は28日、米製薬大手メルクグループが販売するエイズウイルス(HIV)治療薬に英国での特許を侵害されたとして、同グループにライセンス料の支払いを求めた訴訟で、英国の特許裁判所が訴えを退けたと発表した。

 塩野義によると、判決はメルクグループ側の主張を支持し「(塩野義の)特許は記載要件を満たさず無効である」と結論付けた。塩野義側は控訴する方針。

 この治療薬に関する特許を巡っては、日本やドイツ、オランダでも両社が訴訟で争っている。

関連ニュース

“日の丸創薬”進む産学連携 塩野義製薬と徳島大、脳卒中後遺症のまひ軽減薬を共同開発へ

「産経WEST」のランキング