産経WEST

運転士が体調不良訴え交代 JR片町線に30分の遅れ 1800人に影響

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


運転士が体調不良訴え交代 JR片町線に30分の遅れ 1800人に影響

 27日午後8時10分ごろ、大阪府交野市森南のJR片町線河内磐船駅で、宝塚発木津行き上り快速電車(7両編成)の男性運転士(32)が体調不良を訴えた。運転士は交代し、電車は約30分後に出発したという。乗客は約200人だった。

 JR西日本によると、上下計3本が運休するなどし約1800人に影響した。

「産経WEST」のランキング