産経WEST

幕末の志士にちなむ手作りアイドル「河内天誅組」デビュー 「南河内が素敵」伝えたい 大阪・富田林

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


幕末の志士にちなむ手作りアイドル「河内天誅組」デビュー 「南河内が素敵」伝えたい 大阪・富田林

レッスンに励むご当地アイドル「河内天誅組」のメンバーたち=富田林市の市民会館 レッスンに励むご当地アイドル「河内天誅組」のメンバーたち=富田林市の市民会館

 さまざまな期待を背負って選ばれたメンバーは「イブキ」「きらりん」「あいり」「しまゆ」「まなち」「あゆ」「ネネ」「ミッチー」の中学生から大学生の男女8人。プロダクションに所属せず、スタッフも同商工会青年部を中心とするボランティアという手作りのアイドルで、13日に富田林市内で行われたイベントでお披露目された。

 「天誅組」と銘打つだけあって和装をモチーフにした衣装で、小道具に刀や扇子を使う工夫も。メンバーのイブキさんは「ダンスが好きだけど『人前に出るのが苦手』という自分を変えたくて応募した。みんなに元気を届けられるようなユニットを目指したい」。きらりんさんも「アイドルになるという昔からの夢がかなってうれしい。みんなで、この地域(南河内)がすてきだということを伝えたい」と意気込む。

 同青年部の担当者は「『河内天誅組』が、地域を元気にする力になってほしい」と期待を寄せる。

関連ニュース

豪華列車、海外富裕層に売り込み強化 JR西などフランスで見本市初出展 近鉄は英語サイトで予約も  

「産経WEST」のランキング