産経WEST

医薬品購入1万2千円超購入で減税 かぜ薬・鎮痛剤…1525品目対象 29年1月から

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


医薬品購入1万2千円超購入で減税 かぜ薬・鎮痛剤…1525品目対象 29年1月から

 かぜ薬や便秘薬など薬局で一般に売られている医薬品の購入額が年間1万2千円を超えた世帯の税金が軽減される制度が来年1月からスタートする。軽い病気の症状なら、市販薬で治してもらうよう促すのが狙いで、政府には財政を圧迫する医療費の削減につなげたいとの思惑がある。症状に効く成分を含むと国が認めた医薬品が減税対象となり、パッケージに「税 控除対象」と記した目印が付いた製品が店頭に登場する。(安田奈緖美)

続きを読む

このニュースの写真

  • 医薬品購入1万2千円超購入で減税 かぜ薬・鎮痛剤…1525品目対象 29年1月から

関連ニュース

“日の丸創薬”進む産学連携 塩野義製薬と徳島大、脳卒中後遺症のまひ軽減薬を共同開発へ

「産経WEST」のランキング