産経WEST

【熊本地震】コメ新品種「くまさんの輝き」に名称決定 復興後押し期待

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【熊本地震】
コメ新品種「くまさんの輝き」に名称決定 復興後押し期待

 熊本県は25日、県が約16年掛けて開発したコメの新品種の名称を「くまさんの輝き」に決めたと発表した。炊くと粒につやが出て、粘りが強いのが特徴で、蒲島郁夫知事は「国民に愛され、熊本地震からの復興を後押ししてくれることを期待する」と話した。

 県によると、地震前後の4月7日から同22日にかけて名称を一般公募し、全国から約1200件集まった。地震後には復興を願った案も複数寄せられたという。

 新品種は背丈が低いため強風でも倒れにくく、多くの収穫量が見込める。今月26日からは熊本市の農産物直売所で数量を限定して販売。県の担当者は「2年後には本格的な販売を目指したい」としている。

関連トピックス

関連ニュース

【熊本地震】県内全避難所を解消、一時は855カ所18万人 西原村で最後の施設閉じる

「産経WEST」のランキング