産経WEST

【関西の議論】即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」

 首都圏の水原市からやってきた男子大学生、安修用(アン・スヨン)さん(21)は3週間前に軍隊を除隊したばかり。「入隊前は1カ月に1、2回しか食べなかったんですが、入隊後週に3、4回食べるようになった」という。「軍隊の食事はまずい。みんなで会食するときも、冷凍食品とかインスタントラーメン。軍隊とインスタントラーメンは切ってきれない」と打ち明けた。

1人当たりの消費量は、アジアがベスト10独占

 「インスタントラーメン産業の健全な発展に資することを目的」にチキンラーメンを考案し、日清食品を創業した故安藤百福氏(1910~2007年)が中心となって設立された「世界ラーメン協会」。日清食品ホールディングスなど世界25カ国・地域の即席麺メーカーを含む約170社が会員になっている。

 協会が推計している資料にインスタントラーメン(即席麺)の世界総需要がある。2011~15年の各国・地域の需要(消費量)をホームページで公開している。15年は中国が404億3千万食と1位で、2位インドネシア(132億食)、3位日本(55億4千万食)と続き、52位まで算出しているが、1人あたりのデータはない。

 人口が10億人を超える中国が多いのは当たり前で、これでは各国の人々にどれだけ好まれているかわからない。そこで、外務省や総務省の人口データをもとに、15年の1人あたりの消費量を試算してみると、トップは韓国の70.9食で、2位以下を大きく引き離していることが分かった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」
  • 即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」
  • 即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」
  • 即席ラーメン消費、韓国がダントツ世界1位…「週5回」「1日3回」、背景に「スープ文化」

関連トピックス

関連ニュース

【エンタメよもやま話】フランス飛び火?極右“女トランプ”若者の支持1位ル・ペン党首、大統領選で注目のワケ

「産経WEST」のランキング