産経WEST

79歳運転の軽トラが高速逆走し2台衝突、死亡 舞鶴若狭自動車道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


79歳運転の軽トラが高速逆走し2台衝突、死亡 舞鶴若狭自動車道

 24日午後5時55分ごろ、福井県おおい町の舞鶴若狭自動車道下り線で軽トラックが逆走し、追い越し車線を走っていた大型トラックと正面衝突、大型トラックの後ろを走っていた乗用車ともぶつかった。県警高速隊によると、軽トラックの同町山田、農業田中哲夫さん(79)が搬送先の病院で死亡した。

 大型トラックの兵庫県西宮市山口町上山口2丁目、運転手大前行正さん(54)、乗用車の福井市高木北3丁目、会社員加藤剛規さん(43)にけがはなかった。

 高速隊によると、現場は大飯高浜インターチェンジ(IC)から300~400メートル離れた地点で、2車線になっていた。大型トラックは軽トラックに気付き走行車線側によけようとしたが間に合わなかった。軽トラックはそのまま直進して乗用車とも衝突した。

 事故で舞鶴東IC(京都府舞鶴市)-大飯高浜IC(おおい町)が4時間半以上通行止めとなった。

「産経WEST」のランキング