産経WEST

とんでも双子…「2人で使うために持っていた」大麻200グラム所持で28歳の双子を再逮捕 滋賀県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


とんでも双子…「2人で使うために持っていた」大麻200グラム所持で28歳の双子を再逮捕 滋賀県警

 自宅に大麻200グラムを所持していたとして、滋賀県警大津署は22日、大麻取締法違反の疑いで、奈良県天川村の無職、紀埜翔伍被告(28)と弟の無職、宏介被告(28)=ともに同法違反で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は4日、同県天川村の自宅で約200グラムの大麻(末端価格約100万円相当)を所持したとしている。同署によると、両容疑者は、他人が所有する自宅近くの山に無断で大麻を栽培していた。「2人で使うために持っていた」などと話しているという。

 両容疑者は双子の兄弟。今月1日、大津市内のパチンコ店の駐車場に止めた乗用車内に大麻を所持していたとして、同法違反で逮捕されていた。

「産経WEST」のランキング