産経WEST

【広島中3自殺】広島・府中町が報告書受け再発防止会議

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【広島中3自殺】
広島・府中町が報告書受け再発防止会議

 広島県府中町立府中緑ケ丘中3年の男子生徒=当時(15)=が昨年12月、誤った万引歴の記録に基づいて進路指導を受けた後に自殺した問題で、府中町は7日、有識者らでつくる第三者委員会がまとめた報告書を受け、再発防止策について会議を開いた。

 第三者委は3日、事実誤認に基づく指導が自殺の要因とする報告書を町教育委員会に提出した。学校や町教委に対し、情報管理の徹底や、信頼関係の確立などの再発防止策を提言した。

 男子生徒は、担任に万引をしているため志望校への推薦はできないと告げられ、その後、自宅で自殺。万引したのは別の生徒だった。

「産経WEST」のランキング