産経WEST

「運転中は必ずポケモンGOをしていた」また死亡事故 小4男児はね逮捕のトラック運転手供述 愛知

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「運転中は必ずポケモンGOをしていた」また死亡事故 小4男児はね逮捕のトラック運転手供述 愛知

運転中のスマートフォン操作を戒めるポスター 運転中のスマートフォン操作を戒めるポスター

  愛知県一宮市で26日、小学4年の男子児童がトラックにはねられ死亡した事故があり、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕された同市木曽川町、会社員、川合信右容疑者(36)が、事故当時にスマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしていたと供述していることが27日、一宮署への取材で分かった。

 警察庁によると、運転中のポケモンGOを巡る事故で小学生が死亡したのは全国で初めて。愛知県警によると、ポケモンGO操作中の死亡交通事故は県内で2件目。

 一宮署によると、川合容疑者は「ポケモンGOをしていて前を見ていなかった。運転中は必ずポケモンGOをしていた」と話している。

 事故は26日午後4時ごろ、同市の市道で発生。横断中だった近くに住む則竹敬太君(9)がトラックにはねられた。則竹君は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡。則竹君は横断歩道を渡っていたところで、現場にブレーキ痕はなかった。同署は容疑を過失致死に切り替えて調べている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング