産経WEST

コスモス満開! 奈良・橿原の藤原宮跡

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


コスモス満開! 奈良・橿原の藤原宮跡

多くのコスモスが咲き乱れる藤原宮跡。後方は耳成山=橿原市 多くのコスモスが咲き乱れる藤原宮跡。後方は耳成山=橿原市

 「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」として世界遺産登録をめざす奈良県橿原市の藤原宮跡の花園でもコスモスが満開となり、赤やピンク、白色などの花が咲き乱れ、県内外から多くの見学者が訪れている。

 花園のコスモスエリアは甲子園球場のグラウンドの約2倍の約3万平方メートル。8種類約300万本のコスモスがあるとされ、赤色の「センセーション」や黄色の「サンセットイエロー」、希少種の「シーシェル」なども見ることができるという。

 初めて訪れたという東大阪市の森正毅さん(77)は「たくさんの花があって雄大で、きれい。最高だと思います。来てよかった」。東大阪市の大学4年、谷小波さん(21)とフィリピン出身で名古屋市在住の会社員、マク・サム・エビダグさん(23)は「本当にきれい。見学もしやすく、感動しました」と話していた。

 来週初めごろまでは多くの花を楽しむことができるという。問い合わせは橿原市世界遺産推進課((電)0744・21・1114、平日午前8時半~午後5時15分)。

関連ニュース

秋にヒマワリ!?夏の名残、異例の満開…兵庫・佐用町

「産経WEST」のランキング