産経WEST

【関西の議論】四条烏丸→丸の内、祇園→浅草・神楽坂、下鴨→田園調布…話題沸騰!「もし京都が東京だったらマップ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
四条烏丸→丸の内、祇園→浅草・神楽坂、下鴨→田園調布…話題沸騰!「もし京都が東京だったらマップ」

「もし京都が東京だったらマップ」の一部 「もし京都が東京だったらマップ」の一部

 昨年末、四条烏丸や祇園など京都市内のさまざまな場所を東京の地名になぞらえた「もし京都が東京だったらマップ」がインターネットの個人ブログにアップされた。新旧の都を比較するユニークな着眼点が注目を集め、「面白い」「一番ためになる京都マップ」などと大きな反響を巻き起こした。(小川原咲)

新旧の都を徹底比較

 マップによると、例えば都市銀行や商業ビルが立ち並ぶ京都随一のオフィス街・四条烏丸界隈(かいわい)は、東京でいう「丸の内」にあたるエリアになるらしい。

 洋菓子店や結婚式場などモダンな建物が多く、おしゃれな洋服屋やカフェが点在する地下鉄北山駅付近。東京でいえば、「代官山・青山」になる。

 駅前に商業施設があり、周辺には昔ながらの商店街もあるファミリー層に人気の北大路は「二子玉川」。京都らしい和雑貨の店や修学旅行生でにぎわう土産店が軒を連ねる一方、一見さんお断りの料亭やお茶屋が並ぶ祇園は「浅草・神楽坂」にあたるという。

 さらに、美術館や動物園、コンサートホールなどの文化施設が集中し、自然が多く市民の憩いの場となっている岡崎は「上野」。加茂川と高野川に囲まれ、下鴨神社や植物園が近くにある高級住宅街の下鴨は「田園調布」で、地方裁判所や府庁、市役所など行政機関が集まる丸太町付近は「霞が関」とか…。

 居酒屋や割烹(かっぽう)、スナックなどの飲み屋が多くにぎわいをみせる四条大宮は「赤羽」、高瀬川や加茂川沿いに古い建物を生かしてリノベーションされたレストランやバー、旅館などが並ぶ木屋町は「中目黒」。京都水族館、京都鉄道博物館という新施設の登場で近年注目が集まっている下京区西部は、「お台場」にあたるエリア-といった具合だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 四条烏丸→丸の内、祇園→浅草・神楽坂、下鴨→田園調布…話題沸騰!「もし京都が東京だったらマップ」

関連ニュース

【関西の議論】人気爆発!「リアルブラタモリ」 名物ガイドが見た京都の凸凹…〝ひと味違う〟街の魅力再発掘

「産経WEST」のランキング