産経WEST

政活費でリースの車、妻が独占利用? 維新市議「妻に運転してもらっていた」と苦しい弁明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


政活費でリースの車、妻が独占利用? 維新市議「妻に運転してもらっていた」と苦しい弁明

大阪維新の会の梅園周(まこと)・大阪市議(阿倍野区選出 http://www.umezono-makoto.com/) 大阪維新の会の梅園周(まこと)・大阪市議(阿倍野区選出 http://www.umezono-makoto.com/)

 大阪維新の会の梅園周(まこと)・大阪市議(37)=阿倍野区選出=が政務活動費からリース代を支出している乗用車について、本人は使用せず妻だけが使っている疑いがあるとして、維新は19日、梅園氏に聞き取り調査を行った。市議団の大内啓治幹事長によると、梅園氏は「妻に運転してもらっただけで、問題のある使い方はしていない」と主張したという。

■松井代表も“苦言”…梅園氏は取材に応じず

 梅園氏の収支報告書によると、同氏は2期目の当選を果たした翌月の平成27年5月から「政務活動用車」をリースで使用。今年3月までにリース代とガソリン代として、実費の2分の1にあたる計約34万円を政活費から支出していた。

 ところが、毎日放送が今月18日に放送したニュース番組で、最近1カ月は梅園氏は車に乗らず、妻だけが使用していたと報じた。

 大内幹事長は梅園氏への聴取後、報道陣に「納得できる内容ではなく、メモや記録など、政務調査に使ったと確認できるものを出すよう求めた」と述べた。

 維新代表の松井一郎大阪府知事も19日、「妻が1カ月使っているなら、この1カ月分のリース代に政活費が充当されるべきでない」と話した。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

えっ? 「政活費を増額」岡山市議会、審議会が答申へ

「産経WEST」のランキング